スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリティーセミナー

チャリティーセミナーに初参加してまいりました。
講師陣が豪華すぎる。

まずはOjim監督。大ファンです、私(黙っていましたが)。

「練習でできないことは試合でできない。練習でできるようになっても、試合でできないこともある。試合でできるようになったらその質を高めていくことだ。(落合博満)」

そうなんだよね、読めるようになるためには、その準備が必要。
本業(?)でも、「できるって感覚がつかめたことはすごく大事。10回やって1回できたら、次は2回できるように練習しろ!」と言われました(@ヒールサイドターン)。
そんなことを思い出して、じーーんとしてしまいました。

次にTEX加藤さん。
みごと、TOEIC病に感染していることがわかりました。
TOEFLの文法問題をやったんだけど、ぜんぜんわからない!
TOEICの文法で正答率が上がってきてふむふむと思ってたけど、あれは幻だったことに気が付きました。
英語の話以外にも、TEX加藤さんのトークは面白かった。

そして、Junさん。
スパルタ過ぎて、最後は魂での戦いになりました。
最後の座談会で話したけど、モチベーションどうのこうのでなくて、ルーチンワークにするってこと、なるほどと思いました。
面白い素材で勉強するってことも。
言われれば当たり前なんだけどね、とても納得。
私も科学大好きなんで、Scientific American 読んでみようかな。

神崎先生。
動画で癒された後、撃沈。まじ撃沈。
マンタ。
文章自体は面白かったはずなので、あういう面白い文章を楽しんで読めるレベルになりたいです。

最後はRabbitさん(トトロ)。
安定しすぎたわかりやすい、テンポのいい講義でした。
Rabbitさんの講義は、もう癒しのレベルになっています。

花田先生は初お目にかかりましたが、ぜひセミナーを受けてみたいと思うような素敵な感じでした。

まとめると、TOEICに縛られるのではなく、英語を楽しんで勉強しなくちゃと思わされる会でした。
感じたことはまだまだありますが、とても書ききれないので、お許しください。
講師陣始め、会を運営してくださった方に感謝申し上げます。

最後に、東日本大震災のことが少し頭から離れようとしていて、でもまだまだ復興は終わっていないんだと気づかされました。
熊本もまだ余震すら続いています。
日々平穏に勉強できることに感謝して、「続ける」ことを忘れないようにしようと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。